革財布日記:店長の自己紹介
財布市場のトップへ 財布市場のトップへ戻る Yahoo!ブックマークYahoo!ブックマークフィード(RSS2.0)フィード(RSS2.0)
財布、長財布、キーケース、名刺入れ、カードケースなら 革 財布
財布専門店、『財布市場』店長の日記
革財布日記トップ  > 財布市場店長の雑談  > 

店長の自己紹介


2007年07月08日

店長の自己紹介

「店長の雑談」というコーナーを作ってみました

顔の見えないネットショッピングは、何かと不安が付きまといます

私、店長の素顔を公開することにより、少しでもその不安を晴らして頂ければと。

手の空いたときにちょっとずつ更新していきますので、手の空いた時にご覧ください


改めまして、財布市場店長の高橋です

↓顔です。

財布市場の店長

昭和51年生まれの31歳(2007年7月現在)です。

小学校から大学まで、全て千葉県という、「スーパー千葉県民」です

今のオフィスも、もちろん千葉です。

 

2000年〜2004年までの5年間は会社員として東京都内に通勤していましたが、2005年に独立し、ネットショップ「財布市場」を立ち上げました

自分の店を持ちたいという夢があり、それが一応実現した形ですね

初めは個人事業として細々と商売をしていましたが、「財布の専門店」というスタイルに、多くのお客様より反響を頂き、徐々に拡大していきました。

そして、2006年3月に、有限会社イーアールシーを設立し、法人化することとなりました

 

「徐々に」と言いながら、たった2年かよ!!

と言われてしまいそうですが、それだけネットの世界は時間の流れが早いということですね

ここ2年間でも販売環境は目まぐるしく変わりました

その激流の中で、柔軟に変化・成長しながらお客様に認められたネットショップだけが生き残れるのではないでしょうか?

 

そう、財布市場が多くのお客様に認めて頂けた一番の要因は、お客様より頂いた「天の声」なのです

「 こんな財布が欲しい!! 」

「 この財布のここを改善して欲しい!! 」

といったお客様の声は、まさに「天の声」です。

その声にお答えできるよう、新商品の開発や既存商品の改良を行なった結果が、今の財布市場なのです。

まさにお客様と共に作り上げた商品たちは、他店に負けない自信作ばかりとなりました

もちろん、まだまだ財布市場の商品は改善を重ねてまいります。

 

ちょっと「店長の自己紹介」という題名から話がそれてしまいましたが、まあ、私と財布市場のこれまでの軌跡ということでご理解ください

このコーナーでは、少しずつ私のプライベートを書いていきたいと思います。

 

では、また次の機会に

財布市場へ 財布市場に戻る 財布市場へ

最終更新日時:2017年04月03日(月) 12時48分
Copyright(C) 2005 革財布日記 All rights reserved.