革財布日記:財布の中身を増やす(1)
財布市場のトップへ 財布市場のトップへ戻る Yahoo!ブックマークYahoo!ブックマークフィード(RSS2.0)フィード(RSS2.0)
財布、長財布、キーケース、名刺入れ、カードケースなら 革 財布
財布専門店、『財布市場』店長の日記
革財布日記トップ  > 財布市場店長の雑談  > 

財布の中身を増やす(1)


2007年07月28日

財布の中身を増やす(1)

当店は財布屋ですが、財布の中身について書いちゃいます

店長(私)が会社員の頃に、財布市場の開店資金を貯めるために行なったお小遣い稼ぎを紹介します

まあ、雑談ですが


会社員だった頃の私は、給料は生活費に消え、貯金をする余裕はありませんでした

「このままでは独立開店などできるはずが無い

と焦った私は、副業で小遣い稼ぎをすることにしたのです

しかし、残業も多く、アルバイトなどをする時間も無かったので、家でネットを使ってできるお小遣い稼ぎを色々試してみました。

 

今日はそのうちの1つ、「Yahoo!オークションを使ったお小遣い稼ぎ」を紹介します

やり方は簡単です

ずばり、「出品が下手な人から落札して、上手に出品する」

これだけです。(言い方が悪いかもしれませんが)

 

オークションでは、出品の上手・下手で落札価格が大きく変わります

落札価格があまり高くならそうなオークションを狙って、落札するのです。

そして、落札した商品を、価格が高くなるように上手に出品するのです。

差額の分だけ、財布の中身が増えます

 

ポイントは3つあります。

 開始価格が中途半端なオークションよりも、1円から始めたほうが高値が付く。

 アクセスが集中する日時に終了させると、高値が付く。

 オークション期間は長いほど良い。

これだけ知っていれば、十分稼ぐことができます。

ただし、これらは一般論です

全ての商品にいえるわけではありません。

注目度の高い、もともとアクセス数が見込める商品ほど、上の傾向が強くなります。

逆に、極一部のマニアしか買わないようなものでは、上の法則は崩れます。

 

落札する商品として狙うべきものは、開始価格が中途半端(相場1万円くらいの商品がで500円スタートなど)で、オークション期間が短く平日の夕方などに終了するものです。

それを、開始価格を1円にして、オークション期間を最大にして、日曜の22時〜24時あたり(最もアクセスが多い)に終了させるのです。

はい、それで儲かります

 

注意点は、手作り商品など、1つしかないものを狙うと、手間がかかるということです

出品するときの説明文を、その都度書かなくてはいけません。

継続的に同じものが出品される商品(例えばCDとか)を狙うと、出品の説明文を使いまわすことができ、効率が良くなります。

ただし、キズの状態などは、実情にあった文章を追加しないと、後でクレームが付きます。

 

はじめはあまり悩まずに、色々な商品を試してみて、儲かる商材を見つけたら、徹底的に凝った売り方を考えていけばよいと思います

 

以上、財布の中身を増やす企画の第1弾でした。

財布を買ったら、しっかり中身も増やしましょう(笑)

財布市場へ 財布市場に戻る 財布市場へ

最終更新日時:2017年04月03日(月) 12時48分
Copyright(C) 2005 革財布日記 All rights reserved.