革財布日記:店長の息子:その4
財布市場のトップへ 財布市場のトップへ戻る Yahoo!ブックマークYahoo!ブックマークフィード(RSS2.0)フィード(RSS2.0)
財布、長財布、キーケース、名刺入れ、カードケースなら 革 財布
財布専門店、『財布市場』店長の日記
革財布日記トップ  > 財布市場店長の雑談  > 

店長の息子:その4


2007年10月19日

店長の息子:その4

店長の息子、通称「財布くん」の成長記録第4弾(雑談)です

来月2歳になりますが、記録はまだ6ヶ月のころです

なかなか現在の記録に追いつきません


財布くんが生まれて半年が経過したころには、既に離乳食を食べるようになっています

我が家では、育児マニュアル的なものを見ながら、その通りに離乳食に切り替えたのですが、あまりの食欲にビックリしました

食べさせればいくらでも食べそうなほど、食事が好きなようです

DSCF2672 ←底なしの胃袋の財布くん

よく食べるのは良いことですが、限度があります

途中でやめさせようとすると、ギャーギャーわめきながら反抗しました

DSCF2888 ←もっと食べたいらしい

結局、取り上げても反抗しない程度までで抑えていましたが、食べさせようと思えば、いくらでも食べたかも知れません。

将来どうなるのか、ちょっと心配になりました

 

よく食べるだけあって、運動のほうも積極的でした

ちょうどハイハイし始めたところですが、財布くん本人は、立ち上がろうとしています。

DSCF3133 ←立ち上がろうとする財布くん

体型のバランスから言えば、まだ到底無理のように思えるのですが、早く自分で歩きたいみたいです

別に急ぐ必要なんか無いのに、頑張っています

 

「親はなくとも子は育つ」という言葉があります

財布くんを見ていると、「親が育てている」というより、「本人が頑張って成長しようとしている」という印象を受けます。

大人たちは、そのスピードについていくのが精一杯です

財布市場へ 財布市場に戻る 財布市場へ

最終更新日時:2017年04月03日(月) 12時48分
Copyright(C) 2005 革財布日記 All rights reserved.