革財布日記:言葉って生きていますね!!
財布市場のトップへ 財布市場のトップへ戻る Yahoo!ブックマークYahoo!ブックマークフィード(RSS2.0)フィード(RSS2.0)
財布、長財布、キーケース、名刺入れ、カードケースなら 革 財布
財布専門店、『財布市場』店長の日記
革財布日記トップ  > 財布市場店長の雑談  > 

言葉って生きていますね!!


2013年06月07日

言葉って生きていますね!!

こんにちは
販売担当のいけぞえです

本当に、梅雨入りしたのでしょうか
毎日、お天気は良いのですが・・・
空気がカラカラしていますね日中蒸し暑いですね〜



さて!!
皆さんのこの言葉をご存知ですか

先日、子供に部屋の掃除を指摘した時
あーこんな言葉あったなぁ〜と

『おざなり』と『なおざり』

似ている表現ですが、意味はまったく違う二つのことば。

皆さん使い方は大丈夫ですか?

『おざなり』は「御座形」と書きます。
もともと「お座敷の形(なり)」ということばで、お座敷(宴会)の席で形ばかりを取り繕ったことをいったところから
【いい加減に物事をすること】を『おざなり』というようになりました。

そのため「おざなりな返事をする」や「おざなりな対応をする」のように使うのですね。

『なおざり』は「等閑」と書きます。
これは漢語の「等閑(とうかん)」をあとからあてたもの。
ことばの成り立ちには "そのまま何もせずにいること"をいう「直(なお)」に"遠ざける"という意味を持つ「去(さり)」 がくっついたのではないかという説もあります。

「約束がなおざりになったまま」や「対策をなおざりにする」のように【いい加減にしておく、何もしない】といった意味で
使います。

『おざなり』はいい加減でも"何かする"。
『なおざり』はいい加減で"何もしない"。


よく考えればことばの違いはわかりますがとっさに使おうとすると思わず間違えてしまう人も多いのではないでしょうか。

勿論!!

慌ててスマホ辞典で、調べてから子供を説教しました


財布市場へ 財布市場に戻る 財布市場へ

最終更新日時:2017年04月03日(月) 12時48分
Copyright(C) 2005 革財布日記 All rights reserved.