革財布日記:熱中症について調べてみました!
財布市場のトップへ 財布市場のトップへ戻る Yahoo!ブックマークYahoo!ブックマークフィード(RSS2.0)フィード(RSS2.0)
財布、長財布、キーケース、名刺入れ、カードケースなら 革 財布
財布専門店、『財布市場』店長の日記
革財布日記トップ  > 財布市場店長の雑談  > 

熱中症について調べてみました!


2013年07月10日

熱中症について調べてみました!

こんにちは
販売担当のいけぞえです

皆さん厳しい暑い日が、続いていますが・・・
いかかがお過ごしでしょうか。

今年の熱中症対策を考えてみました

まず、熱中症状を詳しく教えしますね

症状に、応じて3分類されます。

【1度】 軽症。 日陰で休んで水分補給が必要。
症状:全身の血流が低下することで脳への血流も1時的に不足し、立ちくらみ
、失神が起こったり、大量の発汗で血液中のナトリウムが欠乏し、筋肉の痛み、
こむら返り、体の硬直が起こります。

【2度】 中等症。病院で点滴を受ける必要アリ。
高熱と血液低下により消化器系に異状が起こるケースが多い。
吐き気、食欲不振、嘔吐、倦怠感、(眠気)など症状があらわれます。

【3度】 重症。救急車で救命救急を行う医療施設に入院が必要。
脳による体温調節の機能が失われて体温が40℃以上に上昇し、体温調節機能が破綻する。
高体温状態が続き、意識障害(昏睡状態)などの中枢神経障害が、肝臓障害、血液凝固が
起こり、死亡至るケースもあります。


少し難しい話になりましたが・・・・
1度から3度までの症状・対応策を理解していれば重症にならないよう未然に防ぐことが出来ます。

水分補給は、大事ですが

大切なのは、ナトリウムを適度に摂取することなのです
代表的なのは、梅干し・味噌・ぬか漬けなど塩分なのです。
ただ、過剰摂取はいけませんよ

普通に、食事をしている以上ナトリウム欠乏にはならないのですが減塩されている方や不規則な食事などナトリウム欠乏しやすいそうです。
ナトリウムを欠かさず摂取していても汗などにより欠乏を早める戸外での運動や労働している方は、 まめに水よりスポーツドリンクを飲んでください。
出来るだけ陽が高い気温が高い時は、外での作業は裂けることです。
しかし、仕事ですから仕方ないこともあります。
外での作業をする場合は、一人でせず体調の状態を常に管理し合えるような環境を作ることです。

外出される場合は
日傘・帽子・水筒・タオルを忘れずに
あれば保冷剤などタオルに巻いて火照った体の部位を冷えせるようにご用意ください



財布市場へ 財布市場に戻る 財布市場へ

最終更新日時:2017年04月03日(月) 12時48分
Copyright(C) 2005 革財布日記 All rights reserved.