スキミング防止機能とは−財布市場

スキミング防止機能とは

スキミング 防止スキミング防止機能付き製品の一覧はこちら
スキミングとは
他人のクレジットカードやキャッシュカードの磁気記録情報を不正に読み出してコピーを作成し、使用する犯罪行為です。
「スキマー」と呼ばれる、離れたところからカード情報を読み取る装置を用いて情報を複製します。
手口としては、以下のような手法が多いようです。
・飲食店などで他の客の上着に入ったままのクレジットカードから情報を盗み出す。
・空巣に入ってカードは盗まず情報だけを取り出す。
・クレジットカード取扱店のCAT端末(加盟店信用照会端末)に細工をしてスキマーを仕掛ける。
商店などで店主や店員自身がスキミングを行なっていた例もあります。
スキミングはカードの盗難と違って、カード自体が「無事」であるため、被害者が被害に気づきにくい(請求があって初めて気づく)という特徴があります。


スキミング防止機能とは
当店の「スキミング防止」シリーズの製品では、外側のコードバン、内側の生成りヌメ革の間に、スキミング防止のための高機能電磁波遮断フィルムを挟みました。
この高機能電磁波遮断フィルム、メタルビー・KK1010は、優れた柔軟性をもつ表裏導通(厚み方向に導電性があること)のあるシールドフィルムです。
超薄膜(50μm以下)でありながら、優れた導電性を持ち、低周波数(10MHz)から高周波(10GHz)まで高いシールド性を有しています。
フィルムタイプなので銅・ニッケル導電布に比べ、防塵性に優れ、またほつれ等の心配がなく、きれいな加工が出来ます。
また、幅広い温度環境(-50℃〜120℃)でも性能劣化はありません。
アメリカ・ヨーロッパ難燃規格(UL510FR)をクリアした、地球環境にやさしい非ハロゲン難燃対応シールドフィルムです。
スキミング 防止スキミング防止機能付き製品の一覧はこちら
 

サイトマップ
財布市場のトップへ戻る


Copyright(C) 2005 E.R.C.財布市場 All rights reserved.
最終更新日時:2017年08月09日(水) 12時14分